インプラント・入れ歯

インプラント治療とは?

歯を失ってしまったことにお悩みの方も少なくないでしょう。
生活の質を取り戻したいとお考えであれば、患者様一人ひとりに合った最適なインプラントを付けるのが良いでしょう。
加古川市のふなこし歯科医院では理想の入れ歯をご提案できます。

インプラント治療とは?

歯を失った部分にチタン製の人工歯根を埋め、その上から人工歯を被せる治療法です。保険は適用されませんが、咬みやすく見た目も良いため、選択される方が増えています。適切なメンテナンスが求められますが、長期間使用することができます。顎の状態に応じて治療可否が決まるため、患者様にメリット・デメリットや治療の流れを説明してから処置に入ります。

入れ歯とブリッジとの比較

入れ歯

大きな欠損に強く、健康な歯を残したまま使うことができます。また、取り外しが容易なためメンテナンスがしやすく、保険適用が受けられることが原則です。

ただし、隣の歯への負担が大きく、咬む力が弱まってしまいます。また、痛みを感じたり口の中が不衛生になったり、違和感を覚えてしまうことがあります。

ブリッジ

違和感が少なく、保険の適用が受けられます。また、健康な歯に近い状態で審美的な修復もできます。

ただし、ブリッジの固定に際して健康な歯を修復せざるを得ず、支えとなる歯に対する負担も大きいです。また、食べカスも詰まりやすく発音もしにくいといったデメリットがあります。

入れ歯治療をお考えの方へ

「痛い」というイメージのある入れ歯治療。しかし、適切に行えば問題ありません。
咬み合わせがよく健康状態にも問題を与えない入れ歯づくりをご希望であれば、ぜひとも当院にご相談ください。

取り扱いの入れ歯

  • 安価で治療期間が短い
  • 健康な歯を損ねず、手術も不要で修理も簡単

  • 安価で治療期間も短い
  • 手術不要で修理も簡単

  • 装着時の違和感が少なく、飲食物の温度が分かる
  • 見た目の美しさを重視できる
  • 見た目の美しさを重視できる

  • バネがないため、目立たない
  • 装着感が良く、歯にも負担が少ない

どの治療方法を選べばいいのかお悩みの方へ

歯の機能を回復するための治療法はさまざまです。保険の適用の有無はありますが、ご自身の目的に応じて選ぶことが何よりも大切。当院では患者様に説明を行ったうえで、もっとも良い方法をご提案できるよう取り組んでおります。

診療をご希望の方はコチラ

先頭へ戻る